【第3回つがるさんぽ】太田由蔵商店

      今回のつがるさんぽは、海の幸や青森特産の干物、珍味の「太田由蔵商店」さんです。 太田由蔵商店さんのサイトはこちら     青森駅前のアウガの地下一階、「新鮮市場」の真ん中あたりに 太田由蔵商店さんはあります。   私がこのお店を知ったきっかけは 綺麗なお写真で心惹かれたInstagramでした。 (太田由蔵商店さんのInstagram)     山形出身の私が常々言いたかったこと、 「青森の乾物は他県と比べても群を抜いて美味しい。種類も多い。」ということ。なのです。 本当に。     鮭とばとか、ニシンとか、ホタテとか、生っぽくて柔らかいものとか 味が付いてないものとか、燻製とか・・・いっつも 何を買ったらいいか迷います。     太田由蔵商店さんの前で、「どれがいいのやらーーー」と 悩んでいると、2代目店主さんが気さくにいろんな オススメを教えてくださいました。   また、ただ、お酒のつまみにするだけではなく、 「ネギを散らせばいいよ」とか 「戻して調理もできるんだよ」とか とろろ昆布の使い方も教えてくださいました。     市場ならではの、楽しいやり取りで、製品の魅力を 惜しむことなく伝えてくださり、大変楽しいお買い物でした。   接客があったかいのもこのお店の魅力なのだろうと、 しみじみ思いました。     アウガで20年、その前の市場でも9年、さらにその前から お店を続けたらっしゃるそうで、 店名の「太田由蔵」さんは1代目のお名前だそうです。     私が妊婦だった頃、おやつが食べたいけど、 味の濃いものや甘いものが食べられず、そんな中、 食べていたのが小魚の乾物でした。   今はもっぱらお酒のおつまみとしていただいてますが、カルシウムたっぷりだし、 お子さんのおやつにもオススメです。 私は山形の父に郵送しました♪...