[第3回弘前さんぽ]青果いした in 虹のマート

弘前駅前の市場、虹のマートの中にある 「青果 いした」さんは、私が主婦初心者(もう15年前以上・・・)の頃から、大変お世話になっている八百屋さんです。     「サラダにする野菜が欲しいんですけど…。」「今なら大根美味しいですよ。」   「かぼちゃってどうやって食べるのおすすめですか?」「塩をちょっと入れたお湯で優しく10分煮て、最後に粉ふきいもみたいにすればホックホクで美味しいですよ。」   「おすすめの野菜…。」「この外国産のアスパラ、太くて美味しいよー。」   などと、ついつい質問をしてしまう。 そして、いつも、カラリとした印象の店員さんが、いろんな質問に丁寧に答えてくださいます。 いっつも同じ野菜を買いがちな私にとって、 レパートリーを増やしたり、旬の美味しいものに出会えたりと、昔から大好きで、本当に助かる存在でした。   野菜のプロに直接いろいろ聞けちゃうのが、何よりも嬉しく、近くに行った時は必ず寄って帰ります。   新鮮なのはもちろん、皿盛りのお野菜は格安でお得! 珍しいお野菜もいっぱいあります。この日は11月なのにふきのとうが置いてありました。   また、皮がむかれたり、下茹でなどの下ごしらえされた野菜も売っています。まさに主婦の味方。     青果いしたさんは インスタグラム(@nijima_808_ishita)でお写真も公開しています。 今度は果物のカット、頼んでみようかなー。   地物のお漬物の試食コーナーや、珍しい山菜などもあるので、遠くからお越しになった方にも、見応えのある、おすすめのお店なのです。    

できました!Instagramはじめてガイド

Instagram をやりたいけれど、どうやって作るの?登録って何が必要なの?入力が多くて面倒じゃない?すぐできるのかな? はじめたいけれど踏み出せない…その気持ち、わかります!そういう方に向けてインクレイブ弘前はInstagramはじめてガイドを作りました。 Instagramのアカウントを作ろうと思っている方や、お友達に作ろうとしている方がいたら、印刷して渡してもOK!このガイドと一緒に操作していけばInstagramのアカウントを作ることができますよ。 詳細はこちら↓ 実際にご活用いただきご感想等がありましたら、今後の活力になりますのでコメント欄に書いていただけたら嬉しいです。

無料でできる お店やご商売を
広く告げる方法その1
メールの署名 整えてますか?

お仕事をしていると、Eメールでやり取りをする場面は多くあります。 みなさんは「署名」と呼ばれる、メールの最後のほうにひっついてくる、自分の氏名や所属先、電話番号を記載する部分を整えていますか? この署名、実はけっこう見られていますし、利用されています。 今現在お取引のある担当者さんはもちろんのこと、これからお客様になるかもしれないお問い合わせをいただいた方、過去にお取引のあった方など、ここから自分のお仕事をさらに知っていただくことがあるかもしれません。 署名は ・住所 ・メールアドレス ・担当者名 が基本ではありますが、 下記のようにメールを送る先の方の行動のために便利なように用意しておくことができます。 さらには、宣伝効果も含んでおくことができます。 普段何気に使うメールですが、「署名を見直す」ことで手軽に自分のお仕事を知っていただくきっかけづくりができます。 日々使うメールだからこそ、この署名の部分は丁寧に見直しましょう。

インクレイブ弘前のサイトを公開いたしました。

「わはやったるでーー!」と、今意気込みを新たにしております。 青森の方々にお役に立てる、頼れる存在になれるよう、頑張って行きます😄 こちら #インクレイブ のキャラクターの #インクレロボ さんといいます。 「ITをもっと楽しく!WEBを味方に!」 みなさんのご商売のお役に立つべく、日々動いております。 どうぞよろしくお願いいたします。

[第2回弘前さんぽ] Pommeris (ポムリ)

まだ弘前にオープンして1年経っていないお店だそうですが、わたしはもう5回は食べに行っている大好きなお店を紹介いたします。     帰る時、間違いなくしあわせな気持ちになるお店、ポムリさん。         青森県産の食材が、ひとっつひとっつキラキラしていて、どのお野菜もお肉もお魚もたまらなく美味しいお味のビストロです。     何度も行っているに、いつも前菜が出てくる瞬間、「わぁキレイ」とときめきます。           盛り付けももちろん、一つ一つのお皿もかわいい。センスの良さにも乾杯🥂           いぜん、夜にうかがったときは、美味しいワインもいただきました。 ワインも店主さんが「次の日頭が痛くならない飲みやすいワイン」を厳選していらっしゃるそうで、どれもお食事と合ってて美味しかったです。         ぜひ、訪ねてみてほしいお店です。

できました!Twitterはじめてガイド

ツイッターをやりたいけれど、どうやって作るんだろう? 登録って何が必要なの? 入力するものが多い…。 諦めてしまいそうになる気持ち、わかります! そういう方に向けてインクレイブ弘前はTwitterはじめてガイドを作りました。 作ろうと思っている方に印刷して渡すもよし、ご自分で見ながら作るもよし、 このガイドと一緒に操作していけば、Twitterアカウントを作ることができますよ。 詳細はこちら↓ ご活用いただき、ご感想等あればコメント欄に書いていただければ嬉しいです。

[第1回弘前さんぽ] 弘前こぎん研究所

弘前市 には素敵なお店やスポットがたくさんあります。インクレイブ弘前 ではそんな弘前市の素敵な所をもっとたくさんの人に知ってもらいたい! 題して「#弘前さんぽ」!インクレイブ弘前の中の人が実際に見聞きした素敵なものや場所を紹介していきます。 弘前さんぽ 第1回は、弘前こぎん研究所 さん。 前川國男さんの建築の建物も、これからお嫁に行くであろうこぎん刺しの商品たちも、そこに行くことで より深く、古き良き洗練されたおしゃれさを感じルことができました。 事務所の入り口にはこれからいろんなお店に並ぶ前のこぎん刺しの製品が入った箱がずらり。 なんと、ここでお買い物ができます。 一度見だすと、帰られなくなるくらい、たくさんのこぎん刺し製品。 色も柄も実に様々。 ああああ素敵すぎて・・・ついつい長居してしまいます。 さらに2階には、この弘前こぎん研究所の建物も設計された前川國男さんの展示があります。 ぜひ一度訪ねて欲しい、弘前の文化を感じるスポットです。

一緒に考えたい

インクレイブ弘前はウェブサイト制作や運用・チラシ・DM・名刺やポスターなどの各種印刷物制作を通して、お客さまが抱える問題を解決に導くことを大事にしています。 業務内容や就業スタイルによって、問題は様々。 ITで解決できることがあればお役に立ちたいと、インクレイブ弘前は思っております。「誰に」「どんなことを」届けたいのか、目的に応じた広告プランを提案させていただきます。お気軽にお声がけください。

テレワークのお話

    インクレイブ弘前オフィスは2018年8月に開設されました。     今、いろいろなことにチャレンジしている最中です。     勤務形態は、今注目されているテレワークで、週1回のオフィス勤務と自宅での在宅勤務が主です。こんなの作りたい!というお客様のわくわくを叶えるお手伝いをしています。 週1回通っているオフィスは、コワーキングスペース「SHIFT」さんです。http://www.shift.aomori.jp/         いっつも綺麗にお掃除してくださっていて、快適な温度、快適なwifi設備、そしておしゃれな空間。     週に1度ここで、ブワーーーーっと話したいことを話し、時には嘘みたいに静かに制作をし、時にはお腹を鳴らして、楽しんで制作しております。         テレワークとは・・・テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。(日本テレワーク協会さまより抜粋) ところで、テレワークとリモートワークについての違いは何だろうと、はたと今思いまして、これまた調べてみると、こんな記事を発見しました。 ↓ 英語で「テレワークします」は何て言う?アメリカではテレワーク・リモートワークは別の意味です!   ↑ この記事を拝見しますと、今現在のインクレイブ弘前は「リモートワーク」に近い働き方です。 制作物を黙々と創造し、お客様について熱く考える・・・ 週4日は自宅、週1はオフィス・・・ この働き方が、今のインクレイブ弘前の制作スタイルとしてはとても効率良いと感じる日々です。

2020年オリジナルカレンダー

本屋さんに行って驚きましたが、店頭にも2020年のカレンダーがズラーっと並んでいますね。まだこんなに暑いのに、あと3ヶ月で雪が降って、今年も終わる・・・ さて、皆さんのお店・会社さまでは、2020年のカレンダーはもう発注されましたか? 年末年始のご挨拶の時に喜ばれる販促ツール、 名入りカレンダーは、各印刷会社さんで受付が始まっています。 自社のロゴや名入りでカレンダー作りたい方はお気軽にお声がけください。 ちなみにインクレイブが作った昨年のカレンダーはどちらもデスク置きのもの。どちらも毎年リクエストしてくださるお客様がいて好評です。 また、一緒にタオル等の販促ツール、年賀状などもご検討ください。 今年の師走はバタバタしないぞーーーー!←きっとバタバタする。