お知らせ

【第14回ひろさきさんぽ】稲荷神社IN弘前市

    最近読んだ本で感動したお話を紹介いたします。   東村アキコさんの「稲荷神社のキツネさん」です。 お仕事で悩まれている方、これから何をすべきか、 ちょっと立ち止まっている方におすすめです!         「頑張らなくてもできること」は才能だ。 という言葉、とってもしみました。 そして、自分が好きなことって何だろう? 自分は何で、この社会の役に立っていきたいのだろう? と 振り返る時間ができました。         上の画像は弘前市内の稲荷神社の数(google map で調べただけですが)です。     へえええ ここもお稲荷さんあるんだ! と、思いました。     行ったことのある神社でも、 稲荷神社と意識せずにただただ拝んでいたところがあります。     私はこれからお札持って、お稲荷さんいきますよーーーーー! 有言実行!     さて、下記のマップに、弘前市内の稲荷神社まとめてみました。 きになるかた、ぜひ漫画を読んでみてくださいませー。    

【第12回弘前さんぽ】アオト・ミズタマ

  今回の弘前さんぽは、雑貨・服屋さん「アオト・ミズタマ」さんです。   一歩入れば、雑貨好きにはたまらない空間です。     いろんな作家さんの作品が、綺麗に、愛情たっぷりに飾られています。 「ていねい」という言葉を感じるお店の中。     陶器やガラス、ブローチなどの服飾小物、 弘前のこぎん刺しの小物や、ローソク、 季節にあったお洋服や靴下など   センス良い店主さんが選んだ雑貨さんたちを ゆったりとした気持ちで愛でることができます。       か、かわいい。   こちらのお店は、ゆったりと、じっくりと過ごせる 安心できる温かい空気が流れています。       もうすぐオープンの弘前れんが倉庫美術館の近く、 代官町から土手町の交差点を過ぎ、弘前大学の方向へ向かって てくてく行きますと、右側に見えてきます。           こちらは私が買った みかんポン酢。 お店のPOPにもありましたが、優しいお味でとても気に入っています。   青森で静岡のポン酢が変えちゃうのもありがたいです。    アオト・ミズタマ さんの インスタグラムはこちら @aotamanyaaaan

【第11回弘前さんぽ】flower house 花ことば

今回の弘前さんぽは、お花屋さん「花ことば 川先店」さんです。 おしゃれな花束ーーーー❇︎❇︎❇︎ですよねーーー。   ずっと私が頼りにしているお店さんです。 弘前の第五中学校の近くにあり、中はお花がいっぱいの空間。 観葉植物や、お庭用のお花から、花瓶なども置いています。   新鮮なお花が市場からきたのかなあという感じで置いてあり、 お店でありながら、クリエイティブな「アトリエ」「工房」みたいな雰囲気に、ときめきます。   最後の時まで愛でられているお花がサックっと大きな花瓶に飾ってあったりして、「家でもこんな風にすればいいのかな」とか、お花を作っていただいている間も、ついつい、凝視して過ごしています。   今回は、個人的ではありますが、うちの息子が、高校合格し、ホッとしたことと、お祝いムードをこらえきれず?自分へのご褒美として、自宅用のお花を買いに行きました。   紫陽花が好きなのですが、花ことば川先店さんはだいたいどの季節にうかがってもおしゃれな紫陽花があり、「コロンビア産ですよ」とか、「輸入ものなので長く持ちますよ」などと教えてくださいます。   今回はピンクの珍しい紫陽花だけをチョイスし、あとは予算をお伝えしてお任せでお願いしました。     3月のきっとものすっごくお忙しい中、丁寧に対応してくださり、 店長さんが作ってくださいました。     「イケメンに加工してください」とのことでしたが、 インクレイブの他のスタッフとも話していましたが、花束を持っている男性は無条件に素敵です。 次々とおしゃれな小花も入れてくださいました。できていく過程もうれし楽しい♫   すっごく素敵に、作っていただき、るんるんして飾ってます。(ちなみに花瓶も以前花ことばさんで買ったもの。超便利。) ありがとうございます!   視界に入るたびに癒されております。     人にあげるときにお願いすることが多い花束ですが、 いつ作っていただいても、人にあげるのが楽しみな作品♪ばかり。 過去に作っていただいた花束。どれもこれもあげた方、喜んでくださいました。   こんな風に、チューリップ、開ききっても可愛いということを、このお店のお花を通して知り

できました!Instagramはじめてガイド

Instagram をやりたいけれど、どうやって作るの?登録って何が必要なの?入力が多くて面倒じゃない?すぐできるのかな? はじめたいけれど踏み出せない…その気持ち、わかります!そういう方に向けてインクレイブ弘前はInstagramはじめてガイドを作りました。 Instagramのアカウントを作ろうと思っている方や、お友達に作ろうとしている方がいたら、印刷して渡してもOK!このガイドと一緒に操作していけばInstagramのアカウントを作ることができますよ。 詳細はこちら↓ 実際にご活用いただきご感想等がありましたら、今後の活力になりますのでコメント欄に書いていただけたら嬉しいです。

無料でできる お店やご商売を
広く告げる方法その1
メールの署名 整えてますか?

お仕事をしていると、Eメールでやり取りをする場面は多くあります。 みなさんは「署名」と呼ばれる、メールの最後のほうにひっついてくる、自分の氏名や所属先、電話番号を記載する部分を整えていますか? この署名、実はけっこう見られていますし、利用されています。 今現在お取引のある担当者さんはもちろんのこと、これからお客様になるかもしれないお問い合わせをいただいた方、過去にお取引のあった方など、ここから自分のお仕事をさらに知っていただくことがあるかもしれません。 署名は ・住所 ・メールアドレス ・担当者名 が基本ではありますが、 下記のようにメールを送る先の方の行動のために便利なように用意しておくことができます。 さらには、宣伝効果も含んでおくことができます。 普段何気に使うメールですが、「署名を見直す」ことで手軽に自分のお仕事を知っていただくきっかけづくりができます。 日々使うメールだからこそ、この署名の部分は丁寧に見直しましょう。

インクレイブ弘前のサイトを公開いたしました。

「わはやったるでーー!」と、今意気込みを新たにしております。 青森の方々にお役に立てる、頼れる存在になれるよう、頑張って行きます😄 こちら #インクレイブ のキャラクターの #インクレロボ さんといいます。 「ITをもっと楽しく!WEBを味方に!」 みなさんのご商売のお役に立つべく、日々動いております。 どうぞよろしくお願いいたします。

[第1回弘前さんぽ] 弘前こぎん研究所

弘前市 には素敵なお店やスポットがたくさんあります。インクレイブ弘前 ではそんな弘前市の素敵な所をもっとたくさんの人に知ってもらいたい! 題して「#弘前さんぽ」!インクレイブ弘前の中の人が実際に見聞きした素敵なものや場所を紹介していきます。 弘前さんぽ 第1回は、弘前こぎん研究所 さん。 前川國男さんの建築の建物も、これからお嫁に行くであろうこぎん刺しの商品たちも、そこに行くことで より深く、古き良き洗練されたおしゃれさを感じルことができました。 事務所の入り口にはこれからいろんなお店に並ぶ前のこぎん刺しの製品が入った箱がずらり。 なんと、ここでお買い物ができます。 一度見だすと、帰られなくなるくらい、たくさんのこぎん刺し製品。 色も柄も実に様々。 ああああ素敵すぎて・・・ついつい長居してしまいます。 さらに2階には、この弘前こぎん研究所の建物も設計された前川國男さんの展示があります。 ぜひ一度訪ねて欲しい、弘前の文化を感じるスポットです。

初めまして!インクレイブ株式会社弘前オフィスです

初めまして!インクレイブ株式会社弘前オフィスのブログをはじめました。 青森のことや交流させていただいているお客様とのやりとりを投稿していきます。 まずは今年の8月1日から7日まで行われた「弘前ねぷた」祭りの山車に桜ミクが描かれた可愛いねぷたです。 後ろ(送り絵と言います)も可愛い。・・・っつとよく見たら、下の鏡絵には令和おじさん! 8月2日から7日まで行われる「青森ねぶた」祭りの様子。ラッセラーラッセラーの掛け声が特徴の、日本でも3大祭りにはいる有名なお祭りです。 これから、楽しく、時々ためになる?地域のお客様に役立つ情報も投稿していきます。インクレイブ弘前オフィス、末長くよろしくお願いいたします。 https://www.instagram.com/incravehirosaki/?hl=ja