リモートワークのお話

リモートワークOK! 兼業OK! 働きやすい職場を。

  こちら、現在、お米農家さん繁忙中につき、お休み中のスタッフさんに送っていただいたお写真です。    虹がかかっていますね。     現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から テレワーク(在宅)という勤務体制が広がっています。 以前書いたテレワークの記事→https://hirosaki.incrave.co.jp/works/テレワークのお話/       インクレイブ弘前は「地域のお客様のご商売を手助けしたい」という 志があれば、一緒にここの地で働きましょう!といつでも手を広げていたい!! と思っています。     そのため、テレワーク、リモートワークOK! (というか、今はオフィスがないので基本テレワークです。) 兼業も、もちろんOK! な本当にありがたい、良い職場です。       小さなお子さんを子育てしている方でも、 お家でご家族を介護されている方でも、 他にお仕事があっても、 学生さんでも、 まだまだ技術は学びの途中であっても。   志があれば。   なのです。       そして、今回お写真を送ってくださったスタッフさんは、 お米農家さんを繁忙期だけ優先したいという方です。       WEBに関する技術も経験も最初からあった方でしたが、 何よりも、「地域のお客様のご商売を手助けしたい」という 志がある方です。       なかなか見つからなかったのは、春と秋、自由に気候に合わせて休める職場。 両方とも大切にすることができる職場。       気がつけば2回目の春です。        ...

テレワークのお話

    インクレイブ弘前オフィスは2018年8月に開設されました。     今、いろいろなことにチャレンジしている最中です。     勤務形態は、今注目されているテレワークで、週1回のオフィス勤務と自宅での在宅勤務が主です。こんなの作りたい!というお客様のわくわくを叶えるお手伝いをしています。 週1回通っているオフィスは、コワーキングスペース「SHIFT」さんです。http://www.shift.aomori.jp/         いっつも綺麗にお掃除してくださっていて、快適な温度、快適なwifi設備、そしておしゃれな空間。     週に1度ここで、ブワーーーーっと話したいことを話し、時には嘘みたいに静かに制作をし、時にはお腹を鳴らして、楽しんで制作しております。         テレワークとは・・・テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。(日本テレワーク協会さまより抜粋) ところで、テレワークとリモートワークについての違いは何だろうと、はたと今思いまして、これまた調べてみると、こんな記事を発見しました。 ↓ 英語で「テレワークします」は何て言う?アメリカではテレワーク・リモートワークは別の意味です!   ↑ この記事を拝見しますと、今現在のインクレイブ弘前は「リモートワーク」に近い働き方です。 制作物を黙々と創造し、お客様について熱く考える・・・ 週4日は自宅、週1はオフィス・・・ この働き方が、今のインクレイブ弘前の制作スタイルとしてはとても効率良いと感じる日々です。